HTML> ちょっとむかしの電車のアルバム(105系)

105系

昭和61年5月3日

 再び和歌山に戻り、野上鉄道に乗るべく海南に向かいました。これは、和歌山で見かけた105系です。まだクーラーも付いていないオリジナルのスタイルです。

(和歌山)
 


昭和61年8月14日

 福山に至り、いよいよ未乗の福塩線に乗ります。福塩線では、新性能化時に投入されたオリジナルの105系が活躍していました。

(福山)
 
 福塩線の電化は府中までで、105系はここで終わりです。

(府中)
 


平成3年春

 桜井線か和歌山線で写した105系です。


 


平成23年9月18日

 木津での撮影後は、奈良へ場所を移しました。この駅でも到着したとき、ちょうど桜井線の105系が出発するところでした。
 塗装変更が進んでいると聞いていましたが、久し振りに昔からの塗装を見られラッキーです。

(奈良)
 
 もう1本桜井線の写真を撮ろうと思い、30分近く待ったところ、水色1色の105系がやってきました。

(奈良)
 
 上の写真の折り返しとなる和歌山行きです。
 色の感じは、悪くありません。

(奈良)
 

top page
inserted by FC2 system